格付けhdd認識やデータ復元で蘇る|ITサポーター

オフィス

書き込み式でもOK

オフィス

外付けのhddは、パソコンに接続すればすぐに認識されて、簡単に利用することが出来ます。SSDやUSB3.0など、より高速にデータの読み書きをできる仕様のものがありますので、今後購入する場合はチェックしましょう。

Read More

業者の力を借りる

PC

hdd認識しないという状況が発生した場合、論理レベルのエラーであれば、Windows付属のチェックディスクツールで解決する可能性があります。できるだけ復旧させたい場合は、業者に依頼するのが良いでしょう。

Read More

コストを下げて依頼

男性

ハードディスクが壊れてしまった時は、安易に触らずに専門業者へ依頼することで、データ復旧の確率を上げることができます。また、普段からフォルダの整理をしておけば、重要なフォルダを指定すれば費用を抑えられる可能性があります。

Read More

データが蘇る

外付けhddが認識しないとお困りの時はこちらのサイトをご覧ください。適切な対応を行えばデータは戻ってきますよ。

データ復元とは

PC

データ復元とは、パソコンやスマートフォン、その他情報端末などのデータを取り戻すことです。排除したファイルの復元、ハードディスクのデータ全般を取り出せる状態に戻すなど、その用途は多岐にわたります。 ファイルを排除した際にはゴミ箱に入っているので、比較的データ復元は容易いです。ただしゴミ箱内のファイルも消してしまった場合は、専門的なノウハウが必要になったり、データ復元用のソフトを探す必要があるなど対応を考える必要があります。 ハードディスクが何らかの理由で正常動作しない場合は、データ復元をサービスとして展開している業者があるのでそちらに依頼した方が良いです。ハードディスクは精密な機械なので、扱いには注意が必要です。

復元率とデータ復旧サービス

データの復元率はソフト、あるいはサービスなどによって異なります。当然復元率は高い方が良いですが、復元のサービスは料金形態がそれぞれ違う事のほうが多いので、目的や好みなどで決める人も多いです。 復元のサービスはデータ復旧と呼ばれることが多く、ハードディスクのみをショップに持ち運んだり、郵送するなどして利用できます。スマートフォン、タブレットなどの場合は端末ごと持って行き利用できることが多いのが特徴です。 スマートフォンは水没での故障が多い機器ですが、データの復旧率は決して低くはありません。そのため一見データが破損したように思えてもデータ復元可能なことが多いです。 またどういった機種、端末でもバックアップを取っておくとトラブルを回避し易いです。